2018-04-08

2018/04/07ギーター第2章勉強会⑭

ナマステー♪

千葉市中央区のヨガ教室 ギーターヨーガ主宰やのちさとです^^

 0 जायते III/1 म्रियते III/1 वा 0 कदाचित् 0  0 अयम् 1/1 भूत्वा 0 अभविता 1/1 0 भूयः 0 

अजः 1/1 नित्यः 1/1 शाश्वतः 1/1 अयम् 1/1 पुराणः 1/1  0 हन्यते III/1 हन्यमाने7/1 शरीरे 7/1 ॥२.२०॥

これ(アートマー)は誕生もなく 死もない ずっと存在し 再び存在しなくなる というものでもない
これ(アートマー)は生まれず 永遠で どんな変化も体験せず いつも新しい 肉体が滅びる時も アートマーは滅びない

この詩はトリシュトゥブ韻律で、カタ・ウパニシャド第一部2章18説からほぼそのままの形で引用されています。

न जायते म्रियते वापश्चित् नायं कुतश्चिन्न बभूव कश्चित् ।
अजो नित्यः शाश्वतो
यं पुराणः न हन्यते हन्यमाने शरीरे ॥१-२-१८॥

アートマーは、誕生もなければ、死もない

シャンカラ先生は解説書でアートマーはअविक्रिया・avikriyaa(変化しないもの)と説明しています。

誕生から死の間に肉体が持つ6つの変化

1.अस्ति ・発生
2.जायते・ 誕生
3.वर्धते・成長
4.विपरिणमते・変化
5.अपक्षीयते・老い
6.विनश्यति・死

これらの変化はアートマーにはありません。

更に、この詩でアートマーを説明している言葉

プラーナ(पुराण)という言葉は、一般的には太古という意味ですが、ここでは「ever fresh・いつも新鮮であるもの」を表しています。

ちなみに、シャンカラ先生は解説書でプラーナ(पुराण)を、न वर्धते と説明しています。

アートマーは、対象としても捉えられないし、特徴や、属性(अवयव)を持っていないので、誰もアートマーに変化を与えることは出来ません。

また、アートマーも行いを演じることでの変化を体験することもありません。

アートマーはアカルター(行いをする人ではない)
アートマーはアカルマ(行いの対象とならない)

なので、アショーチャ・悲しみの原因ではありません。

アートマーはどんな変化もしないし、変化に自身をさらすこともないので、悲しみを引き起こすことはできません。

次回4月28日(土)11:20~12:50は、21番目の詩の解説を読み進めていきます。

最後までありがとうございました。

 

関連記事