サンスクリット語

サンスクリット語は「デーヴァ(神の)・バーシャ(言語)」とも呼ばれます。インドの聖典ヴェーダで教えられている祈りに使われる言語だからです。

サンスクリット語への興味というものは、人間の持てる興味の中で最も尊いものだとされています。

なぜならば、サンスクリット語に触れることは、あらゆる意味でその人を吉兆へと導くからです。

  サンスクリット語step1

サンスクリット語読み書きのクラスです。

日本語の「ひらがな」と同じように、文字が書けると読めるようになります。詩のチャンティングは比較的早くできるようになり、より楽しくバガヴァッドギーターなどの聖典を学べます。

※「わかりやすいサンスクリット語の正しい発音と表記」を使います。


テキストの注文はこちらから

 開催日(ZOOMを利用し開催します)

【日程】4月25日~5月23日まで毎週土曜日(全5回)

【時間】 17:00~18:00

参加出来ない時は、ビデオで復習できるようにします。

初回、4月25日(土)までに上記テキストが準備できなくても、大丈夫です。
第2回目5月02日(土)までに準備できると、復習もしやすいのでそれまでにご準備下さい。

また、初回クラスにテキストが準備出来ない方は、
こちらで準備し、メールにてテキストを添付で送りますのでお知らせ下さい。

  サンスクリット語step2

音と音の繋がりについて学ぶクラスです。

このクラスに参加するとギーターをはじめとする多くのシュローカ(詩)がチャンティングすることができるようになります。step1に参加していなくても、ご参加頂けます。ゆっくり楽しく学びましょう!!

※テキストは「Enjyoyable Sanskrit Grammer Volume2」を使います。


テキストはこちらからご購入

 開催日

第2、第4 土曜日 11:20~12:50

現在母音のサンディを復習し、子音のサンディを学びすすめています。

第4火曜日 10:50~12:00

2019年10月から子供がサンスクリット語を学ぶテキスト「INFANNT READER」を使い、サンスクリット語文法を学んでいます。

変更もありますので、スケジュールにてご確認下さい。

   参加費について

ダクシナー制

ダクシナーとは、この知識を授かった事への感謝を表わす為のお礼「ダクシナー」を先生に直接お渡しして締めくくる神聖な儀式です。

決まった金額や目安はありません。

ご自身が決めたダクシナーをご準備ください。

皆さまから頂いたダクシナーは、必要なところへの寄付、わたしの先生方へのダクシナーなどとして大切に使わせて頂きます。

   ご予約

予約フォーム、メールinfo@gitayoga.jp
面識のある方は便利にLINEやMessengerもご利用頂けます。