2019-01-20

【ギーター】第2章39番目の詩②

2019/01/19

एषा तेऽभिहिता साङ्‍ख्ये बुद्धिर्योगे त्विमां शृणु ।

eṣā te’bhihitā sāṅ-khye buddhiryoge tvimāṃ śṛṇu |

बुद्ध्या युक्तो यया पार्थ कर्मबन्धं प्रहास्यसि ॥२.३९॥

buddhyā yukto yayā pārtha karmabandhaṃ prahāsyasi ||2.39||

自分とは何かの知識が話されてきました

プルターの息子よ!今ヨーガの知識も聞きなさい

あなたがそれを授かるなら

行いの束縛を取り除くでしょう[2-39]

どの様な修業や鍛錬も役に立ちます。

整理された、落ち着きのある考えを得たり

矛盾する出来事を、ある程度扱える様になります。

どの様な修業や鍛錬もヨーガと呼ばれます。

知識を受けとる為の考えとして

この整理された落ち着きが必要です。

整理された落ち着きを得る為、カルマヨーガが必要です。

カルマヨーガは間接的な手段であり

知識を得る為の直接の手段ではありません。

”私はカルマヨーガ、あなたはニャーナヨーガを選び

私もあなたも同じゴールに辿り着きます。”

これは違います。

考えが準備出来ている時にだけ

シャーストラの勉強は、役に立つのです。

アンタッカラナの準備が、カルマヨーガで為されます。

カルマヨーガはニャーナと同じくらい重要であると

クリシュナは言い、カルマヨーガを賞賛します。

それなくして、知識は起こらないので

カルマヨーガはニャーナより劣ってはいません。

カルマヨーガの知識は、行いの束縛[カルマ・バンダ]を

滅ぼすと、クリシュナはアルジュナに言いました。

[カルマ バンダム プラハーシャシ]

ここで、カルマヨーガはダルマ・アダルマを意味します。

プンニャとパーパを意味し、それが個人を束縛します。

ですからカルマ・バンダと呼ばれ、行い自体が束縛です。

カルマヨーガで、効力を得た知識により滅ぼされます。

知識は、無知を滅ぼすもの

では、どの様にカルマが滅ぼされるのか?

と、疑問が湧くかもしれません。

それは、無知の破壊と共に

行いをする人という観念が破壊され

全てのカルマを破壊します。

ですから、サンニャーサとカルマヨーガ両方が

サムサーラの破壊という役目を果たします。

しかし、この2つの違いはハッキリと理解されなければなりません。

そうでなければ、以下の4つの道として

1.ニャーナ・ヨーガ

2.バクティーヨーガ

3.カルマヨーガ

4.ハタヨーガ

沢山の道があると、言われたりします。

人の数だけ道がある、と言うのも間違いです。

イーシュワラの慈悲によって

清められた考え(穏やかな考え)や教え、先生

それを得ていることに、あなたは気付きます。

これら全てがあり、あなたは知識を得ます。

カルマヨーガを授かり、イーシュワラへの慈悲で知識を得て

[イーシュワラ・プラサーダ・ニミッタ・ニャーナ・プラープテーヘ]

あなたはカルマの束縛から抜け出せるでしょう、と

シャンカラは解説で言いました。

あなたは「私はブランマンである」

ということを理解しなければなりません。

他の方法はありません。

この教えに辿り着くまでに、人生において

沢山の障害に会い、沢山の痛みを経験してきました。

それが、人々がこの教えに辿り着いた理由で

障害は続きます。

ですから、この学びにおいてもイーシュワラの慈悲が必要です。

私達は、祈り深くなければなりません。

モークシャの為には、知識が必要で

2つのライフスタイルがあります。

カルマヨーギーの人生を生きるカルマヨーガ

隠退した人生を生きるサンニャーサです。

2つのライフスタイルは、知識を暗示し

その知識は、モークシャです。

知識を得る為、あなたは適切に準備の出来た考えが必要です。

その為に、あなたはバガヴァーンの慈悲を必要とします。

あなたは知識を得る為に、全てが準備できている様

イーシュワラの慈悲を切願します。

これがサムサーラ、束縛を取り除く唯一の方法です。

2つのライフスタイルを議論する前に

クリシュナは、カルマヨーガを讃えました。

関連記事