2019-04-14

【ギーター】第2章44番目の詩

2019/04/06

भोगैश्वर्यप्रसक्तानां तयापहृतचेतसाम् ।

bhogaiśvaryaprasaktānāṃ tayāpahṛtacetasām |

व्यवसायात्मिका बुद्धिः समाधौ न विधीयते ॥२.४४॥

vyavasāyātmikā buddhiḥ samādhau na vidhīyate ||2.44||

それらの華やかな言葉によって考えが奪われ

喜びや権力のみを追求する人々の考えには

しっかりと確かめ尽くされた理解は起こりません[2-44]

褒める時、他の何かと比べる事があります。

クリシュナがカルマヨーガを賞賛する時

「この結果の為に、私はこのカルマを行う」

という考えで行うカルマとの比較がありました。

カルマの結果[パラ]はいつも限られていて

それはモークシャの為の、考えをきれいにする

[アンタッカラナ・シュッディ]の為のカルマではありません。

カルマがアンタッカラナ・シュッディの為に行われる時

コミットメントはモークシャだけで

あなたはムムクシュになります。

これが私たちがヨーガと呼ぶものです。

世俗的なラウキカ・カルマも

聖典に基づいたヴァイディカ・カルマでも

カルマは一般的に限られた結果の為になされます。

限られた結果を得る為になされるカルマは

カーミャカルマと呼ばれ

聖典はカーミャカルマの結果として天国も含みます。

この詩で議論されている人は

ヴェーダを知り、引用しますが

カルマとその結果の素晴らしさを証明する為だけにそうします。

[プッシュピターム ヴァーチャム プラヴァダンティ]

とても華やかで聞き心地の良い言葉が使われ

楽しみ[ボーガ]や、統括力[アイシュヴァルヤ]

を得る為になされる様々なカルマについて話します。

楽しみと権力、これら2つの目的の為に

この様な人は、人生の全てを捧げます。

願望に専念し、それについて沢山話します。

アイシュヴァルヤという言葉は

様々なレベルの権力を含む統括力のことです。

例えば、警察官は、人の運転の癖を取り締まります。

これはある種のアイシュヴァルヤです。

そして、警察署では、全ての警察官を取り締まる警部補がいて

警部補を取り締まる局長がいます。

局長の上にも他の誰かがいます。

これら全ての人々に行使される権力は、違うレベルで

違う種類のアイシュヴァルヤを表しています。

ボーガとアイシュヴァルヤに完全に専念し

喜びと権力の追求だけに従事している人は

様々なゴール達成の為の手段である

華やかな言葉に影響されます。

これらの言葉は、ヴェーダの言葉だけではなく

「大袈裟な宣伝」から引用される日常の言葉も同様です。

魅力的で、華やかな言葉を聞き

考えが奪われます[アパフルタ・チェータサハ]。

見極める知識は完全に覆われ、何も明らかではありません。

見極める能力[ヴィヴェーカ]は覆われている為

それらの言葉の限界を見ません。

人生に何を求めているかについての明晰さ

[ヴャヴァサーヤ・アートミカー・ブッディ]はなく

混乱という結果に終わります。

混乱がある所には、常に優先順位の問題があり

その様な状況で、考えは決して落ち着く事が出来ません。

明晰さが、考えに起こらないのです[サマーダウ ナ ヴィディーヤテー]。

何を求めているのかについての明晰さ[ニシュチャヤ]を持たない人々の

サマーディの他の意味はありません。

唯一の考え[エーカーブッディ]である

はっきり識別された考え[ヴャヴァサーヤ・アートミカー・ブッディ]が

これらの人々の考えには起こりません。

明晰さを確かに持つ人は

唯一のラクシャ、1つのゴールしかありません。

モークシャが成し遂げられるべき唯一のゴールです。

シャンカラは、この詩の解説で

”世界の全てのものは、あなたの考えだけに及びます”

[サマーディヤテー アスミン]と言い

サマーディの言葉の使い方を説明します。

目は開き、見ているとしても

見るという事が起こる前に、目で見ているものは

考えに届かなければなりません。

ですから、サマーダウとは「考えの中に」

つまりアンタッカラネー ブッダウを意味しています。

そのブッディは、とりとめもなく彷徨うブッディです。

おもちゃ屋さんで1つだけ玩具を選びなさいと言われた

活発で快活な子供の考えの様に

あれやこれやと欲しがるブッディです。

完全な混乱がその結果です。

既に混乱している人が、ヴェーダを学び

様々な行いが、様々な結果をもたらすことを知ると

その人の混乱には終わりがなくなってしまいます。

贈りものを買う為にカタログを見ている人の様なものです。

全てのページに何かを求めています。

全世界は、魅力的で心をそそるものがあることを

シャーストラを通して発見します。

ボーガとアイシュヴァルヤに専念する人の考えは奪われ

ものを見極める注意深さは混乱しています。

ですから、ヴャヴァサーヤートミカーブッディを持つこと

その重要性をクリシュナは強調しました。

関連記事