2021-01-31

【ギーター】第2章69番目の詩③

2021/01/30

या निशा सर्वभूतानां तस्यां जागर्ति संयमी ।

yā niśā sarvabhūtānāṃ tasyāṃ jāgarti saṃyamī |

यस्यां जाग्रति भूतानि सा निशा पश्यतो मुनेः ॥२.६९॥

yasyāṃ jāgrati bhūtāni sā niśā paśyato muneḥ ||2.69||

全ての生きものにとっての夜の中で

自分を熟知している賢者は目覚めています

生きものが目覚めているその中に

気づいている賢者にとっては夜です[2-69]

パラマールタ・タットヴァは、究極のリアリティで

全ての物事の本質のリアリティです。

夢や目覚めている状態の中で

とてもリアルに思える相違は

この本質のリアリティから離れ

自立したリアリティではありません。

本質的にあるものは1つだけで

それが、わたしです[タド アハム アスミ]。

知る人は私自身、知られるものも私自身、知識は私自身

行い手は私自身、行いは私自身、為された事は私自身です。

世界は私自身、世界を知る者も私自身です。

知る人、知られるもの、知識、

3つ全てが私自身である事は、全く異なる宇宙観です。

リアリティにおいて、何にも違いがありません。

賢者には、パラマールタ・タットヴァが唯一で

それが自分自身なのです。

パラマールタ・タットヴァは、賢者以外の人には理解されません。

賢者以外の人とっては、あらゆるものがリアルです。

1つ以上のリアリティがあるので

いつも世界は、耐え難いものです。

全てのものが、あなたから離れているなら

全てのものがあなたと同じ様にリアルです。

あらゆる言葉も、それら自身で独自のリアリティを持ちます。

当然、あなたは二元性の世界を思い

サムサーラを体験します。

この大きな無知の眠りの中にいる間

賢者はパラマールタ・タットヴァに目覚めています。

”わたし”というリアリティに目覚め

その知識が、知る人と知られるものの違いを無効にします。

リアリティにおいて違いがありません。

”わたしはこの全てです[アハム イダム サルヴァム]”

以前、私は沢山の中の1つでしたが

今、宇宙観は、わたしが全て

内在的で、全てを超越しています。

わたしは、全てのものから自由です。

賢者[サムヤミー]は、この事実に目覚めています。

関連記事