2019-08-12

2019/7/20ギーター第2章勉強会㊸

7/20の勉強会も、引き続き第2章47番目の詩を読み進めていきました。

この詩は、ウパデーシャサーラの1つ目の詩

ラマナマハリシが1番最初に伝えた事と同じ事が言われていますね。

कर्मणि 7/1 एव 0 अधिकारः 1/1 ते 6/1 मा 0 फलेषु 7/3 कदाचन 0 ।

मा 0 कर्मफलहेतुः 1/1 भूः II/1 मा 0 ते 6/1 सङ्गः 1/1 अस्तु III/1 अकर्मणि 7/1 ॥२.४७॥

あなたの選択(権利)は行為にだけです。決して行為の結果にはありません。

行為の結果の起因と考えないように。アカルマ(結果)にあなたの執着がないように。[2-47]

ここで話されている事はヨーガで

ニャーナではありません。

単にこれは経験出来る事、実用的な考え方

アートマーやアナートマー

ブランマンのリアリティなどと関係がありません。

世界がどういったものであるかを見て

物事の機構の中にある、自身の位置づけを見て

シンプルに世界の中にいる自分を

自分自身として見る事です。

この考え方の在り方をアルジュナにもたらす為に

「行いの結果をもたらす原因ではない様にしなさい。

(マーカルマパラヘートゥーフ ブーフ。)

なぜなら、あなたはそうではないですから。」

とクリシュナは言いました。

私は行いの作者ですが

結果についての作者ではありません。

この事実から、最も適切な事は

偏りのない考えの在り方(サマットヴァ)を持ち

何であれやって来る結果を受けとる事です。

望むものを得ないという事は失敗ではないのです。

それにより私達は賢くなります。

又、結果が期待していたもの以上でも

同じ様に賢くなります。

結果が望み通りでなければ

「なんて運命だ」と嘆くかもしれません。

それでもまたより賢くなります。

いつも得る知恵があり

明らかに学ぶ何かがあります。

私は行いの作者で、結果の作者ではないと知る事

それがサマットヴァを作り出します。

実用主義者もサマットヴァであり得ますが

それをカルマヨーガにする為に

私達はさらに一歩進みます。

イーシュワラを受け入れない限り

カルマヨーガはありません。

全ての結果は私達が

ダルマの法則、カルマの法則と呼ぶ

ある法則によって処理されます。

例えば腕を持ち上げる時

当然物理的な法則が働き

その他沢山の法則があります。

腕を持ち上げることは意志をも含み

考えを持ち持ち上げます!

この様に、物理的な体、解剖学上の構造は

物理学上の法則に従いこの大地の上に立ち

物理学上の法則に加え

ある種の生物学上の法則により

この世界に生まれています。

また生理学、心理学上の法則もあります。

こうして私達は

法則の中に法則がある事を理解します。

シンプルな行いも、過去のカルマの数々が

私が望む結果に割り込み

影響を与えるかもしれませんが

それが起こるのかどうかを

私達は知ることは出来ません。

カルマとその結果を統制する法則は

何であれカルマの法則で

そのカルマの法則はまた

様々な他の法則を含みます。

法則の数々は

私によって発案され作られてはいませんし

それらを作ったのは

もちろん私のお父さんではありません。

その前のお爺さんも皆

それらの法則から生まれています。

皆、法則の為に存在し

同じ法則の為にこの惑星を去りました。

人々に存在をもたらした法則達が

また彼らを引き受け

幸せの為にずっとお世話します。

これらの法則がいつも働き

「特定の人」が作者であるとは考えられない事を知ります。

ですから作者を知る事はもう一歩先に進む事です。

数々の法則の作者が、行いの結果を作り出し

法則そのものが、それを作り出しているのではない事に気付くのです。

もう一歩先に進みイーシュワラ(神)を作者として理解するなら

私達はカルマヨーガを始める基礎を持ちます。

これが始めの基礎です。

宇宙の万物は、私によっては創造されていません。

ですから誰であれ

それを創造した者がイーシュワラで

この同じイーシュワラが

行いの結果を与える者です。

毎月現金書留でお金を受けとるとします。

郵便配達の人が、実際にはお金を届け与える人です。

しかし、感謝されなければならない

郵便配達の人以外の誰かがいます。

同じ様に結果は、法則によって作られ

法則自身が他の知的存在によって作られます。

その知的存在ブランマンが

創造宇宙、森羅万象に関し

イーシュワラと呼ばれています。

イーシュワラ・神が、まさに大君主で

事実上のトップ

時間や空間や何にも限られていないボスなのです。

次回も引き続き47番目の詩を読みすすめます。

日程:8月17日(土)11:20~12:50

最後までありがとうございました。

千葉市中央区ヨガ教室「ギーターヨーガ」ヤムナー

関連記事